目指すはスローライフ

研究職の夫と医療職の妻のブログ。良質な生活を追い求める理系健康オタク夫婦の日々。

目指すはスローライフ

「すっぴんが1番?」一週間すっぴんで過ごして思ったこと~前編~(+α夫婦のお小遣い事情)

f:id:mezasuhaslowlife:20190324095220j:plain


周囲から皮膚科受診を勧められるほど、乾燥・ストレス・基礎化粧品の合わなさから肌が荒れまくったわたし。やっとこさ皮膚科に行ったのですが、家に帰る電車の中では

 

「お肌に優しいBBクリームかCCクリームでも買おうかしら」

 

なんて、検索をかけていました。

 

つい10分前に皮膚科の先生に毛穴をふさがないように、と言われたにも関わらず。

 

元来コスメが大好きで、いろんなものを試すのも大好きなわたしの意識は肌あれを完治させることよりも、

 

「優秀なベースアイテムで肌荒れを隠しちゃえ☆」

 

というテンションになってしまっていたのです。

 

しかし今月の美容費は残りわずか。

 

新しいコスメを買ってしまうと、美容院に行けなくなってしまいます。

 

「・・・」

 

ということで作戦変更。

肌に優しいベースメイクが買えない。今まで使っていたリキッドファンデーションも使えない。ならば、すっぴんで勝負しようと1週間メイクをしないことを心に誓いました。

 

前編では私たちのお小遣い事情についてもちょっぴり触れながら、すっぴんウイークの前半4日間をレポートします。

 

mezasuhaslowlife.hatenablog.com

 

 

夫婦のお小遣い事情

私たちは共働きで、夫婦共にお小遣い制です。

その中で、今回は先程もちょろっと出てきた美容費について。

これから結婚を控えていて、お財布をひとつにする予定の女性は、絶対に美容費についてあらかじめ旦那さんの理解を得ておくことをオススメします。

 

私たちのお小遣い支給は年2回、ボーナス月のみで、同額です。ですが、わたしはそれとは別に「美容費」として月に7000円使う枠を獲得しています。

この美容費には、美容院代も含まれるので、積み立て制です。

 

ある月まったく美容費を使わなかったら、翌月は美容費として使えるお金が14,000円ある。というような具合。

 

なかなか男性の理解は得がたいかもしれませんが、そもそもメイク用品は消耗品ですし、男性にはない出費です。

 

また、けちって古いアイメイク用品を使っていると、細菌感染を起こしてしまうことも!!!

 

最初が肝心なので、しっかり必要性を説明しましょう。

 

その上で、「結婚しても、これまで通り綺麗でいたい」「所帯じみたおばさんになりたくない」「毎月少しづつためて、エステに行きたい(普通にエステ行きたい!と言ってしまうより効果的です)」

 

極めつけは

 

「あなたのために、ちゃんと綺麗で女性らしくいたい」

 

とキラーワードでお願いしてみましょう。

 

多くの男性は、自分の可愛い妻が将来小汚いおばさんになることに、私たち女性が考えている以上に恐れています。

 

また、「自分のために綺麗でいたいと思っているなんて」と、素直に嬉しく思ってくれるはずです。

(実際はお金の要求なわけですけれど)

 

前置きが長くなりましたが、今回はこの美容費が私の物欲を止めてくれました。だって、適当に2000円程度のbbクリームやCCクリームを買って、年末美容院にいけないなんてばかじゃないですか。

 

こうして、「欲しい」気持ちを抑えてすっぴんウィークに突入したのでした。

 

www.slooowlife.com

 

www.slooowlife.com

すっぴん0日目(木曜日)

つまり皮膚科受診後。紆余曲折を経てすっぴんを決意したわたしでしたが、さすがに日やけ止めは塗ったほうがいいよな、と考え始めます。しかし、うちにあるのはスプレータイプのがっつり強いウォータープルーフの日やけ止め。

 

ということで、近所のマツキヨまで走り、こちらの日やけ止めを購入しました。(結局買ってる)

 

f:id:mezasuhaslowlife:20181211000958j:plain

ユースキンS UVミルク SPF25 PA++ 40g 敏感肌用 日焼け止め

 

安心のユースキンから日やけ止め乳液が出ていたなんて知らなかった!とにかく肌に優しそうなので、これからの一週間の相棒に採用しました。

 

すっぴん1日目(金曜日)

完全すっぴんで出勤です。肌にのばしたユースキンはこっくり伸びて、気持ちの良い保湿感。ベタつかないけどしっとり。使い心地はかなり気に入りました。

これでUVもついてるなんて素晴らしい。お手洗いで鏡を見ると、肌あれすっぴんの自分が写り、がっかりします。でもユースキンの薄膜は夕方まで続き、昨日まで皮むけしまくっていたほっぺたが落ち着きました。

 

すっぴん2日目(土曜日)

いつもならお休みですが、今週は休日出勤。寒空の中での仕事でしたが、ユースキンが乾燥からばっちり守ってくれました。

 

図らずも名品と出会えた。こいつすごい。

 

仕事後は、夫とウェイトトレーニング。

 

すっぴん3日目(日曜日)

休みなので、近くのショッピングモールと洗車。

なんとなく、リップだけは付け始めます。やっぱり少しでも顔が明るくなってテンションが上がりました。メイク断ちしてると、メイクがより好きになりそう。

 

すっぴん4日目(月曜日)

明らかに肌が変わってきました。にきびの赤みは残っているものの、炎症はおさまり、ニキビがない部分はキメが整って毛穴も小さくなったように感じます。また、そろそろすっぴんの自分の顔に慣れてきました。

 

前半が終わっての感想

ここまでで前半。にきびの赤みは残ったものの、それ以外の肌の調子はすこぶるいい!

また、顔の皮が乾燥でぽろぽろとむけてしまっていたのがなくなりました。

 

そして何よりも感じたのがユースキンの素晴らしさ。

 

無香料・無着色・弱酸性・アルコールフリーと安心構成に加えて

ヒアルロン酸、アミノ酸系成分、シソの葉エキスが配合され、皮膚のバリア機能を高める役割を担ってくれます。

 

化粧品にアルコールを入れることは、品質保持、皮膚に伸ばした時のさらっと感が気持ちよく感じるなどのメリットがあります。

しかし、皮膚からアルコールが蒸発するときに、皮膚の水分も持っていかれるため、肌が敏感な時はアルコールフリーにしてみましょう。

それだけでも、肌が落ち着くこともあるはずです。

 

まとまりのない文章になってしまいましたが、今日はここまで。明日からのすっぴんウィーク後半が終わったところで、またご報告したいと思います。

 

 

 

mezasuhaslowlife.hatenablog.com

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com