健康

花粉症になりたくない人必見!花粉症を未然に防ぐ8つの習慣

更新日:

f:id:mezasuhaslowlife:20190318201657j:plain

 

花粉症の時期に鼻がムズムズ、目が少しかゆい

 

周りの人がどんどん花粉症を発症していき、次は自分の番ではないと怯える日々。

職場でもほとんどの人が花粉症で花粉症シーズンになると皆んなマスク姿っていう異様な光景が広がります。

 

この記事では、まだ花粉症ではない私が花粉症にならない方法を徹底リサーチしたのでご紹介します!

 

 

花粉症の原因

花粉症にならない方法を探すためには、原因を正しく理解する必要があります。

花粉症とは体内に入った花粉に対して人間の身体が起こす免疫反応で、花粉を異物と身体が認識したために体外へ放出しようとくしゃみや鼻水が出るのです。

 

では花粉症の人と花粉症でない人の違いは何でしょうか?

花粉が体内に入ると免疫反応が起こると言いましたが、初めて花粉が体内に入った時はこの反応が起きません。これは全ての人に共通して言えます。

身体の中に花粉が入るとアレルギー素因を持った人はその花粉(抗原)に対応するための抗体を作ります。この抗体は IgE 抗体と呼ばれるもので、花粉の種類によって様々な抗体が作られます。

人によって期間が違いますが、数年から数十年花粉を浴び、一定量を超えたところで、免疫反応が過剰になります。この状態で再び花粉が身体の中に入ると、くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどの花粉症の症状が現れます。

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190318195753j:plain

 

分かりやすく説明すると、人によって抗体ができやすい人とそうでない人がいて、抗体ができやすい人は若いうちから花粉症を発症し、抗体ができにくい人は年を取ってから花粉症を発生するor一生発症しません。

したがって今花粉症じゃないからと言ってこれからずっと発症しないわけではありません。もしかしたら明日には花粉症になるかもしれません。

 

そこでできるだけ早いうちから抗体ができるのを予防する必要があるんです。

 

マスクを着用する

花粉症シーズンになると一気にマスク姿の人が現れます。私のように花粉症ではない人はいつからマスクを着用すればいいか分からないので、花粉症の人がマスクをつけ始めた頃から便乗してマスクをつけるようにしましょう!

 

マスクのありなしでは鼻の中に付着する花粉の数が全然違うという研究報告もあります。

実際以下の研究では花粉用のマスクを着用することで、80%以上花粉を減少させる効果があったとされています。仮に一日中マスクをした場合は、一年後に花粉症が発症する予定の人でも5年後まで発症を遅らせる効果が期待できるかもしれません。

 

マスクの有無による鼻内花粉数の変化

  • マスクなし:1848
  • マスクあり:304

(参考:平成13年厚生労働省アレルギー総合研究事業研究報告書)

 

うがいをする

外出後は花粉を大量に吸い込んでいるため、喉や口の中に花粉が付着しています。

これをそのまま飲み込んでしまうと体内に花粉が入ってしまうので、こまめにうがいをして体の外へ排出しましょう。

 

また鼻うがいも非常に効果的です。呼吸によって鼻内部に入り込んだ花粉が長時間放置されていると粘膜に入り込んでしまうため、外出後は鼻うがいをして花粉を払い出しましょう。

鼻うがいを習慣化することで風邪を引きにくくなったり、アレルギー性鼻炎の症状緩和が見られるなど健康維持に対して効果的だとする報告が複数あります。

実際私も慢性化していた鼻づまりが解消されるなど明らかに効果がありました。

 

最初は抵抗のある鼻うがいですが、洗浄後は爽快感があり気持ちがいいです。怖がってやらないのは損かもしれませんよ。

私は鼻から口に出すのは抵抗があったので、鼻から出すタイプを使用しています。

 

帰宅後すぐにお風呂に入る

体の中で花粉がもっとも付着しているのは、顔と頭です。洋服を着ているため他の部分は花粉がほとんど付着していません。手は動かすことが多いので自然に花粉を振り払っていることが多いです。

顔と頭の二箇所は外出時に露出しており花粉が大量に付着しているだけでなく、口や鼻といった呼吸する部分に近いので花粉が体内に入りやすいです。

特に髪の毛は花粉を絡めとってしまうため、信じられないくらい花粉が付着しています。

 

したがって家に帰ったら、すぐにお風呂に入り、髪の毛を入念に洗い洗顔も行いましょう。

こうすることで家の中に持ち込む花粉の量も減らすことができます。

 

上着を払ってから家に入る

身体で最も花粉が付着しているのは顔と頭ですが、それ以上に花粉が付着しているのは洋服です。

花粉だらけの洋服を部屋に持ち込んでしまうと、部屋内をずっと花粉が浮遊している状態になってしまい、結果として花粉を多く体内へ入れてしまいます。

そこで家に着いたら、部屋に入る前に外で上着を手でたたくなどして花粉を振り払いましょう。この時に花粉を大量に吸い込んでしまう可能性が高いので、マスクを着用することをおすすめします。

 

洗濯物は室内干しにする

洗濯物を外に干してしまうと飛んできた花粉が大量に付着してしまいます。これを家の中に取り込んでしまうと、花粉が部屋中に舞ってしまいます。上着のように手で叩くには量が多くキリがないため、そもそも外に干すこと自体をやめましょう。

カラッとしたいい天気の日は外に干したくなりますが、花粉症発生のリスクを考え、ぐっと我慢しましょう。

今は便利な時代で、部屋干しは臭いが気になるって方に最適な洗剤が販売されています。

実際私はこれを使って年中部屋干しをしていますが、たとえ梅雨であっても嫌な臭いはしません。

 

外出時はメガネを着用する 

花粉症にメガネと言ったら、完全防備!って感じのごついメガネのイメージがあると思います。あれはあれで効果絶大なんですが、実は普通のメガネでも十分花粉予防になるんです。

下記に紹介する研究では、メガネ着用無と比べて普通のメガネをかけるだけで付着する花粉数が70%近く減少すると報告されています。

普段コンタクトレンズを使用している方は花粉シーズンだけでもいいのでメガネを着用して外出してみてください。

 

メガネによる付着花粉数の変化

  • メガネなし:29
  • 普通のメガネ:9.8
  • 防護用メガネ:1.8

(参考:平成5年厚生労働省アレルギー総合研究事業研究報告書)

 

洋服の材質を変える

実は洋服の材質によっても花粉の付着数は変わってきます。

下記研究では、羊毛・化学繊維・絹・綿の四つの繊維で花粉の付着量を比較しています。その結果、綿が最も花粉量が少なく、羊毛がダントツで多かったです

春にかけて暖かくなるとアウターを着ずにニットだけで外出する方が増えてきますが、羊毛は花粉の温床になるので要注意です。一番外に着る洋服の材質は綿が最も優れているので、綿で出来たニットにするなど工夫が必要です。

 

材質別付着花粉数

  • 羊毛:980
  • 化繊:180
  • 絹:150
  • 綿:100

 

でも実は綿より優秀な洋服があります。

それがマウンテンパーカー!

これは生地がつるつるで撥水性にも優れていることから、花粉が綿素材よりも付着しにくいです。

 

www.slooowlife.com

 

バランスの摂れた食事と適度な運動を心がける

全ての病気や症状に対して、結局すべては「食生活の見直しと適度な運動」に通じます。

花粉症も決して例外ではありません。

花粉症を引き起こす 「IgE 抗体」は食事と運動に気を使うことで生成される量が減ると言われています。どれだけ効果があるのか定量的に説明することは不可能ですが、様々な病気を予防する上でも今一度日頃の生活を見直してみて下さい。

 

www.slooowlife.com

 

最後に

私のように未だ花粉症になっていない人にはなかなか分からない花粉症の苦しみ。

でも周りの人や妻が痒そうに目をこすっていたり、鼻水が止まらない姿を見ていると辛さが伝わってきますよね。

まだ発症していない人はとてもラッキーなことです。でも明日は我が身かもしれせん。

今からできる対策をとって将来の花粉症を予防しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。それではまた!

 

 

 

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com

 

 

-健康

Copyright© 目指すはスローライフ , 2019 All Rights Reserved.