お金

水筒節約術 & 簡単洗浄方法大公開 〜ちりも積もれば200万円になる〜

更新日:

f:id:mezasuhaslowlife:20181230154920j:image

 

どうもぴーすけです。

 

あなたはペットボトル派ですか?水筒派ですか?

もしあなたがペットボトルを毎日購入しているとしたら、それは大きな損失かもしれません。

たかが150円と侮ることなかれ。

 

この記事では水筒の節約効果と上手な使い方について紹介していきます。

 

 

 

水筒の節約効果

会社で周囲を見渡しても、水筒を持っている人はなかなか見つかりません。

皆さん水道・光熱費は節約するのに何故でしょうか?

おそらく水筒に対して節約イメージを持つ人が少ないからでしょう。

 

どれだけ水筒が節約につながるかを具体的にイメージしてもらうため、節約効果を計算してみました!条件は以下の通り。

  • 毎日500mL飲む
  • ペットボトルは一本150円、水筒は500mLで2.78円(54Lで300円のティーバッグから抽出したお茶)
  • 水筒購入費用は2000円、5年ごとに買い替え

f:id:mezasuhaslowlife:20181226125327p:plain

その差は歴然。。まさか私もここまで差が出るとは思っていませんでした。

かかる費用差は1年後で5万1000円、10年後で52万4000円、40年後はなんと、、、

210万円!!!車一台買えるやん!

(40年間でかかる水筒の費用はたったの5万8000円。笑)

 

私がここまで水筒をごり押しする理由が分かって貰えたでしょうか?

私に言わせれば、寒いのを我慢する・暑いのに冷房を我慢する行為は無駄です。光熱費なんて一人暮らしであれば通常5000円〜1万円程度なので、必死で節約したってせいぜい1000円、2000円安くなるだけです!

だったらエアコンは普段通りストレスなく使って、水筒を仕事や学校に持っていきましょう。

それだけで月4500円も安くなります。

(もちろん環境負荷を考えると使用電力を減らすことは重要です。節電+水筒がベストなのは言うまでもありません)

 

水筒のメリット・デメリット

節約にいかに貢献してくれるかは理解して頂けたと思うので、ここでメリット・デメリットについて知っていきましょう。

 

メリット

保温・保冷効果

冷たいものは冷たく、温かいものは温かく飲むのが一番美味しいですよね。

ペットボトルだとこうはいきません。買って30分後にはぬるくなって本来の美味しさが味わえなくなります。

対する水筒はきちんと保温・保冷効果の高いものを選ぶことで24時間以上温度を保つことができます。

 

ダイエット効果

ペットボトルだとジュースを買ってしまいがちですが、水筒にすると家にあるお茶を持ち運ぶことが多くなります。

私は大学生の頃、毎日ペットボトルを買っていて、どうせ買うなら普段飲まないものがいいと炭酸やらオレンジジュースやらを好んで飲んでいました。

社会人になり水筒節約を始めてから、会社の水や家で作ったお茶を水筒に入れて飲むことが多くなり、それだけで2kg痩せました

 

ゴミを減らせる

今ペットボトルのゴミが問題となっているのを知っていますか?

私たちが何気なく毎日消費しているペットボトルですが、実は1分間に100万本も世界で消費されています。しかもそのほとんどが埋立地に廃棄され、一部が海洋に流出しています。私たちが消費している使い捨ての飲料用プラスチック(ペットボトルやストローやプラスチック容器等)をなくせば、海洋ゴミの1/3を減らせるとまで言われています。

(参考:1分間100万本?世界で消費するペットボトルの数がやばい | プラスチックの海

もうやめませんか?ペットボトルなんて。

 

デメリット

洗う手間がかかる

私は当初これが本当に嫌でした。。面倒くさくて面倒くさくて。 

食器洗いでさえ面倒くさいのに、それに加えて水筒専用のスポンジを使って洗わなきゃいけないなんて、どうにかならないのー?

それがあるんです!「水筒を最も簡単に洗う方法」で紹介します!

 

炭酸が飲めない

最近は炭酸OKな水筒も普及してきましたが、それでも私たちが普通に手にする水筒は炭酸NGなことが多いです。ただメリットでも述べた通り、炭酸が飲めないことでダイエット効果が期待できるので一概に悪いことではないですね。

普段水筒を持ち歩き、どうしても炭酸が飲みたいときは、その時だけペットボトルで買うのが良いでしょう。

 

水筒を最も簡単に洗う方法

 水筒の最大のデメリット「洗うのが面倒くさい」を解決する救世主がこちら!!!

f:id:mezasuhaslowlife:20181230161241j:image

キュキュット泡スプレーです!

 

従来はこの棒で洗っていましたが、何せ水筒のためだけにこれを使うのが面倒で面倒で。

f:id:mezasuhaslowlife:20181230161347j:image

 

また水筒のキャップ部分はスポンジだと洗いにくいため、テキトーに洗っていたらカビが生えていたなんてことありませんか?(私たちはしょっちゅうカビ生やしては、ハイターで駆除していました。笑)
f:id:mezasuhaslowlife:20181230161238j:image

 

そんなキャップにもキュキュット泡スプレーをかけて1分待つだけでピカピカになります。
f:id:mezasuhaslowlife:20181230161245j:image

 

唯一と言ってもよい水筒のデメリットを解消できました。

「水筒節約したいけど面倒くさいな。」とか「水筒持っているけどカビ生えちゃうんだよな。」と思っているそこのあなた!ぜひ試してみてください。

 

私たちの使用している水筒&ティーパック

水筒

f:id:mezasuhaslowlife:20181230154920j:image

私たちはTigerの「夢重力」シリーズの水筒を使用しています。

非常にコスパに優れているので、水筒選びに迷った方は参考にして下さい。

  • 「冷たい飲み物」「温かい飲み物」両方対応で夏はアイス、冬はホットドリンクを楽しめる
  • 保温効果抜群(24h経過しても温度はほとんど変化なし)
  • 軽い(ふたも合わせて190gなので重さを感じません)
  • 壊れにくい(何度も落としていますが、問題なく使用できています)
  • 洗いやすい(構造がシンプルなので洗いやすいです)
  • 比較的安い
  • 2年以上使用している実績あり

 

 

ティーパック

基本は安い麦茶です。ただ安いだけではなく、カフェインレスでミネラル豊富な麦茶は普段使いにおすすめです!

 

 最近ダイエットを始めたので黒烏龍茶に切り替えてみました。

ダイエット効果はまだ感じられていませんが、脂っこいものを食べた時でもすっきりして美味しいです。

 

 

キュキュットクリア泡スプレー

水筒洗うならこれ一択 !!ぜひお試しあれ。

香りはグレープフルーツが爽やかでいい感じです。

 

 

もちろん無香料タイプもあります。

 

 

さあ、水筒生活を始めましょう

明日から皆さんも水筒を持ち歩き、一緒に200万円節約しながら地球にやさしいエコライフを送りましょう!

簡単洗浄方法もぜひ試してみて下さい。

 

それではまた!

 

 

節約に関する他記事もこちら↓

 

www.slooowlife.com

 

 

www.slooowlife.com

 

-お金

Copyright© 目指すはスローライフ , 2019 All Rights Reserved.