目指すはスローライフ

研究職の夫と医療職の妻のブログ。良質な生活を追い求める理系健康オタク夫婦の日々。

目指すはスローライフ

何やっても香りが残らない!柔軟剤ノイローゼになった私がたどり着いた方法

f:id:mezasuhaslowlife:20190120175650j:plain


柔軟剤がふわっと香る人、憧れますよね。最近は香りに特化した柔軟剤も増えてきて、

「香りが強すぎるのは香害だ!!」なーんて、声も聞かれるように。

 

 

実家の母が香りに酔ってしまうタイプだったため、実家住みの頃はボディミストやヘアミストを使ってふわっと香る人を目指していました。

しかし、実家を出て自分で柔軟剤を選ぶようになり、お洋服から良い香りをさせたい!自分にぴったりの香りを探し始めました。

 

 

ぜんぜん香りがつかない

ドラッグストアでうきうきしながら、気に入った香りの柔軟剤を買っていましたが、わたしが洗濯すると、ほとんど香りが消えてしまうことに気が付きました。

最初は、自分が香りに慣れてしまってるのかな。。。とも思いましたが、たっぷり柔軟剤を使用したタオルの匂いを友人に嗅いでもらっても

「無臭だね」との回答。一体何が悪いんだ!!!

 

初めに試した方法:香りが強く残る柔軟剤を試す

この記事を読んでくださっている、多くの方がこれは試したことがあるのではないでしょうか。

わたしも

 

  • ダウニー
  • レノアハピネス
  • ランドリン
  • レノアオードリュクス
  • ファーファ

 

など、有名どころはすべて試しました。

もちろんうっすらと香りは残りますが、気付いたら香りがなくなっている。

もっとちゃんと香りたいんだ!!!!と原因を突き止めるべく、探索を続けました。

 

次に試した方法:洗濯の方法などを変化させる

こちらもネット検索でよく出てきますよね。もちろん試しましたよ。

すぐ干し、すぐ取り込む

わたしの場合、全く効果なし

こまめに洗う・溜めこまない

これも、特に効果なし

脱水時間を短くする

多少効果を感じましたが、少し香りの残りが良いレベル。しかもわざわざ脱水を止めるのを忘れがち。

部屋干しにする

トライしましたが、ただでさえ狭い部屋が洗濯物だらけになるの嫌だし、お日様に当てたい!といことで却下。確かに香りは少し残りましたが、同時に生乾きの臭いもしたので、本末転倒。

洗濯槽を掃除する

全く効果なし。

 

どんなに柔軟剤を変えても洗濯方法を変えても、良い香りに包まれることはない。

 

仕事中でも洗濯物や柔軟剤のことが頭をよぎってしまう程悩みました。

 

もはや柔軟剤ノイローゼ(とほほ)

 

苦悩の日々→解決へ

柔軟剤の良い香りをさせている同僚に、

何を使って、どうやって洗濯しているか、根掘り葉掘り聞いてみたりもしましたが、わたしも既に試したファーファを規定量使ってベランダに干していると。

 

どうしてわたしの洗濯物は香らないの。。。

もしかして実はわたしがめっちゃ臭くて、柔軟剤の良いにおいを吹き飛ばすほどなの。。。

 

そんな自分の体臭問題まで考え始めた時、家電量販店で

柔軟剤の良い香りが残りやすい『フレグランスコース』や『香りコース』という機能がある洗濯機をみかけました。

 

そこでふと

「もしかして、うちの洗濯機がそもそも『香りが残りにくい』洗濯機なのではないか」と、思うように。

 

我が家の洗濯機であるハイアールで調べていくと、素晴らしい記事を書いている方を見つけました。(下記に表示させていただいている、ガイコツブログさん)

我が家と同じハイアールで、わたしと同じ悩みをかかえ、解決されています。

詳しくは割愛しますが、要約すると

「二回目のすすぎの時に手作業で柔軟剤を入れて、脱水前に一時停止し、浸け置きしましょう」

ということ。

この方法はかなり効果があり、洗濯物はしっかり香りました。本当に感動し、良い香りの洗濯物に顔を埋め、ガイコツさんに感謝の涙を流したものです。

 

でも!!ズボラ女のわたしにはこのひと手間がかけられない!!!

(香らせたいなら頑張れよ。。。)

洗濯機買い替えたいけど、そんな経済力もない!!!

 

ということで、

 

ハイアール洗濯機くんでも香りが残せるように試行錯誤を始めました。

 

↓わたしを救ってくれたガイコツさんの記事

 

www.gaikotsublog.com

 

 

アロマジュエルを多めに使う

f:id:mezasuhaslowlife:20190120174517j:plain

 

ハイアール君はどうやら、1回目のすすぎの時に柔軟剤が漏れ出てしまっているようなので、どんな洗濯機でも柔軟剤を最初から洗濯槽にぶち込むタイプなら良いのではないかと考えました。

そこで、香りづけのために柔軟剤とプラスして使うアロマジュエルを購入。入れすぎると香りが強すぎると口コミで見ていたので、少量から始めました。

 

結果:少量じゃ香らない。規定量プラスちょっとくらいを入れるとふんわり香ってくれるように!

 

通常のアロマジュエルでは気に入った香りがなかったので、レノアオードリュクスのアロマジュエルを使用しています。

こちら、ドラッグストアで買うと1000円程度しますが、Amazonだと818円ですし、定期おトク便だと736円です。

最初高いと思いながらもドラッグストアで購入し、Amazonを見てとても落ち込んだので、もし購入をお考えであれば、絶対Amazonで買うことをおすすめします。

(わたしと同じ失敗はしないで~)

 

ボールド ジェルボールを使う

f:id:mezasuhaslowlife:20190120174513j:plain

 

洗濯機の底にポンと入れるだけで、洗剤と柔軟剤の役割を果たしてくれる優れもの。

消臭して香るというボールドの威力がジェルボールにぎゅっと濃縮されています。アロマジュエルと同様の考えで選びました。

 

結果:きちんと香ります

 

しかも、洗剤や柔軟剤を毎回計って入れる煩わしさから解放されます。

こぼしちゃってベタベタ、底に付いちゃって棚もベタベタということからも解放。

洗濯機の洗剤や柔軟剤の投入口が汚れちゃうこともありません。

 

ストレスフリー(^○^) 

 

洋服棚に固形石鹸を入れる

f:id:mezasuhaslowlife:20190120174536j:plain

 

固形石鹸を保管している棚がやたら良い香りなことに気が付き実践。ずいぶん古風なやり方ですが、結構いい感じに香ってくれます。

固形石鹸って、ホテルや旅館のアメニティにあったりして嬉しくなって持って帰るものの、あんまり使いませんよね。

我が家にも使われていないロクシタンの固形石鹸があったので、それを洋服を入れている引き出しにしのばせています。

 

洋服用ミストを使う

最近は最終手段で、着る前に香りをつけています。

「そうなったらもう香水でいいじゃん!」と、ツッコミが入りそうですが

ぜんっぜん違います

香水ほど香りは強くないし、あくまで柔軟剤のような香りがします。

香水を丁度良い塩梅でふわりとつけるのはとても難しいため、下手すると

「わたし香水つけてんで!!ええ匂いやろ!!」

的なガメツさが出ます。笑

 

”ナチュラルに良い香り”というわたしの念願の思いを叶えてくれたのは洋服用ミストでした。

 

わたしが使っているのは、こちら

f:id:mezasuhaslowlife:20190120174502j:plain

ファブリーズダブル除菌 あらいたてのお洗濯の香り

柔らかなせっけんの香りに爽やかな甘さが加わった印象です。

こちら、99.9%除菌・消臭・ウイルス除去なので、カーテンやソファなどにスプレーすることで、部屋全体の香りをすっきりさせたい時にも大活躍。

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190120174506j:plain

ファーファ ファブリックミスト やさしく優雅なプライムフローラルの香り

きつくない香水というか、最初からラストノートが香る雰囲気。

(わたし基本的になんでもラストノートがいちばんすき)

これ、絶対モテる

わたしも夫も大好きな香りです。この香りがする女の子は絶対可愛いと思うし、

男性からこの香りがしたら、色気を感じます。

 

わたし「これ、男の人が使ってもいい香りだよね」

ぴーすけ(夫)「うん。女を落とせそう」

 

天然消臭成分と除菌成分が入っていますし、

柔らかく甘めの香りがとにかくわたし好み!!!

 

今は二つを気分で使い分けています。  

 

 

 

アロマキャンドルを灯す

これは、洋服に香りをつけたくて実践していたわけではないのですが、

家の香りを友人に褒められて気づいたこと。

わたしは癒されたいときにはよくアロマキャンドルを灯して音楽を聴いたり映画を見たりするのですが、結構部屋には香りが残るようです。

アロマキャンドルを灯す時間は夜なので、パジャマやパジャマの上に来ているジェラートピケのパーカーからはほんのり甘い香りがします。

夫ぴーすけにも、「ちゃーすけから甘いにおいがする~」と好評です。

私はケラスターゼのキャンドルを使用。使用感ありすぎるので写真のアップは控えます。女優の石田ゆり子さんも、アロマキャンドルやポプリでお部屋に香り付けしているそうです。

 

 

最終着地地点

結果的に

 

  • 基本的にはボールドジェルボールで洗濯
  • 香りを足したいときはアロマジュエルを投入
  • 頻繁に選択しないコートやウィンドブレーカーにはファブリックミスト
  • 洋服棚には固形石鹸を常備
  • たまにアロマキャンドルを灯して家中を安らぎの香りに

 

こんなことを取捨選択して実践することで、気持ちよく香りを纏えるようになりました。

 

ふわっと香りたいのに香りを纏えない苦悩から脱却。

「柔軟剤の良い香りが残らない!!」

 とお困りの方は、どれも簡単なことなのでお試しください。

 

香りと上手に付き合って、素敵な毎日を。