目指すはスローライフ

研究職の夫と医療職の妻のブログ。良質な生活を追い求める理系健康オタク夫婦の日々。

目指すはスローライフ

大人に似合うムートンブーツ!ダサくならないムートン選び

f:id:mezasuhaslowlife:20190118211804j:plain


ムートンブーツは10代や20代前半の若い女の子のためのもの。

かつてはそう思い込み、買いたい気持ちを幾度となく抑えていたムートンブーツ。しかし、この冬ついに手を出し、その魅力にずぽりとハマったのでご紹介したいと思います。

 

 

わたしが一度ムートンブーツから離れたわけ

有名なUGGやEMUを初め、GUやしまむら、エスペランサなど低価格帯のドメスティックブランドからも出ているムートンブーツ。わたしも高校生の頃は、しまむらやフリーズマートのムートンブーツを履いていました。

しかし、大学生になると周囲の子達がUGGやEMUのムートンブーツを履き始めたので、安めのムートンは何となく履きにくくなり、疎遠になっていました。

 

何度となくUGGやEMUを買おうと思いましたが、ムートンブーツに2万円以上払う気には到底なれず、断念。

そうこうしているうちに、ムートンブーツを履くよりも、ヒールのついた革のショートブーツの方が素敵女子ではないか。と思うようになったのです。

 

「もうムートンブーツは買わない!」

 

そう心に決めたはずだったのですが、近所のスーパーに出かける時やジムに行く時など、ムートンブーツがあるとあったかいし楽チンだしいいなあ。。。という誘惑が。

夏は近所への外出はいつでもビルケンのアリゾナを履いていて、秋口まではソックスにビルケンだったのですが、さすがに寒い。

そしてついに苦悩の末、ムートンブーツを購入することに決めました。

 

 

長さは絶対ショート丈

ショート、ミドル、ロングとブーツの長さも色々ありますが、大人におすすめなのは断然ショート丈です。

理由は3つ

  • ムートンの素材自体が可愛すぎて、ミドル以上の長さだと合わせる服を選ぶ
  • よっぽどすらりとした足じゃないと、短足に見える
  • ショート丈でも十分あったかい

逆にご自身のスタイルに自信があったり、手持ちの服とムートンがマッチする方はミドル丈以上にチャレンジするのも良いと思います。

似合う人は少ないので、差別化が出来ます。

 

オススメの色→イエローベース向け

ベージュやカーキなどカジュアルなカラーが似合うイエベさんにオススメなのは

 

  • キャメル
  • ブラウン
  • ブラック

もともとムートンが似合いやすいのはイエベの方に多いように思います。こなれたおしゃれ感を存分に楽しめます。

 

オススメの色→ブルーベース向け

グレーやブルーなどが入った、ひんやりしたカラーが似合うブルベの方にオススメなのは

 

  • グレー
  • ブラック

スタイリッシュで都会的な印象にムートンの可愛さを加えることが出来て、きゅんとするコーデが叶います。

 

ブランド比較(GU,NUOVO,UGG,Minnetonka)

GU

f:id:mezasuhaslowlife:20190115235127p:plain

出典:https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/251935

 

近所用のムートンブーツなのだから、GUでお安く買っても良かも!と思い、早速試着。何やらインソールが入っているということで、身長151cmのわたしには嬉しい仕様です。

しかし、身長だけでなく足まで小さい(22cm)ため、GUのSサイズではふがふが。

加えてブーツの筒の部分が心なしか太めな気がして、短足なわたしが履くとちょっと野暮ったい感じになってしまいました。

 

また、1000円程度というびっくり価格なので仕方ないのかもしれませんが、靴の中綿もちょっぴりすかすか感が否めない。せっかくあったかムートン履くならタイツにムートンでもあったかいのが良い!と思い、やめました。

 

NUOVO

f:id:mezasuhaslowlife:20190115234203p:plain

出典:https://search.rakuten.co.jp/search/mall/NUOVO/564661/

ヌオーヴォと読む、おなじみABCマートのプライベートブランドです。XSからXXLまでサイズ展開があるため、ぴったりのサイズが見つかるはず。

ムートンブーツは、Sからだったのですが、中綿がかなりしっかりしていて、暖かい。加えて、GUでは気になってしまった

筒の太さも比較的スリムな造りで、スタイリッシュな印象です。

しかもかなりのプチプラで、感動のコストパフォーマンスです。このお値段なら、ワンシーズンで履きつぶしても良い!!

 

UGG

f:id:mezasuhaslowlife:20190115235849p:plain

出典:https://www.ugg.com/jp/world-of-ugg-story.html

ムートンブーツの王様。これを抜きにムートンブーツは語れませんよね。ふかふかで密度の高い毛皮のおかげで、素足に履いても暖かいほどの実力です。デザインも豊富で、見た目も可愛いこと可愛いこと。

しかし!!!正規店で買うと3万円近くすることもザラ。

そんな大金払えません~~~とのことで、何度も試着したものの、購入したことはありません。でも!!!!!

f:id:mezasuhaslowlife:20190115233808p:plain

出典:Amazon

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190116000103p:plain

出典:https://item.rakuten.co.jp/naturenature/ugg1016222/

アマゾンなら13,280円、楽天では13,180円

から購入できることを発見!!!

 

憧れのUGG、買うなら絶対ネットですね。

 

人気の色はどんどこ売れていってしまうようなので、気になる人は色とサイズを要チェックです!!!

 

【イチオシ】Minnetonka

f:id:mezasuhaslowlife:20190116000957p:plain

出典:http://minnetonkashop.jp/

 最後にわたしのイチオシブランドのミネトンカをご紹介!

ミネトンカといえば、上の画像のようなモカシンで有名ですが、高品質なムートンブーツがあるのをご存知でしょうか。

f:id:mezasuhaslowlife:20190116001253p:plain

出典:http://www.minnetonkamoccasin.co.jp/item-85500.html

 

 周りとの被らなさ、ロゴの可愛さ、価格のお求めやすさ、履いた時のふかふか感を考慮した時の総合優勝はこの子です。

通常価格が17,280円(税込)なので、UGGより1万円程度お安い価格設定ですが、良質なシープスキンに強力な撥水加工が施されていること、また外側がスエードで出来ているため、型崩れしにくい設計です!

ムートンって履きつぶすと、ふにーっと潰れてしまったりするので、これは良き!

しかも。。。。

f:id:mezasuhaslowlife:20190116212838p:plain

 

うそーーーん。むっちゃ安くなってやがる。

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190116213020p:plain

出典:Amazon

 

えーーーーこっちもやないかーーーーーー。

 

 

こんなに安くなってると全く知らずにわたしは店舗で購入してしまいました。リサーチ不足。。。

 可愛いし、お値段以上に働いてくれてるからいいけど!!!

 

何年履けるかではなく何回履けるか

「服を買うなら捨てなさい」

という著書で有名なスタイリストの地曳いく子さんの言葉です。

寒いシーズン中ずっと活用できるムートンブーツ。どこへ行くにもあたたかく足を包んでくれて、とっても歩きやすい。わたしも買った初日からがんがん履いているので、回数換算するとコスパ良好です(正規価格で買っちゃったけど)

 

ちなみに、ほどよいミニマリストを目指しているわたしにとって地曳さんの著書はバイブル的存在です。

良かったらそちらも読んでみてください。

 

 

付属おすすめ品

犬吠埼に初日の出を見に行った時も靴下カイロ+ムートン!

おかげさまで寒さ知らずでした。まだまだ寒い時期が続きます。みなさまお風邪など召されませんように。