目指すはスローライフ

研究職の夫と医療職の妻のブログ。良質な生活を追い求める理系健康オタク夫婦の日々。

目指すはスローライフ

白浜に佇むジム!設備も景色も最高だったモルディブのジム(フラワリ)

f:id:mezasuhaslowlife:20190312195224j:plain

 

もう一度モルディブに行きたい。

帰国してからまだ一か月も経っていないのにそんなことばかり考えているぴーすけです。

モルディブ旅行が最高だった理由のひとつにジムがありました。

白浜に佇むそのジムは設備・景色ともに最高でした。

 

今回はフラワリアイランドリゾートのジムを紹介したいと思います。

 

モルディブ旅行全体に関する記事はこちら↓

www.slooowlife.com

 

 

フラワリジムの魅力

f:id:mezasuhaslowlife:20190218173554j:plain

  1. 24時間利用可
  2. 混雑しない
  3. ウェイトコーナーが充実
  4. 絶景

ここフラワリのジムは筋トレ好きにとって最高の環境でした!

 

日本のジムはまず混雑していることが多く使いたい器具が使えないなどストレスフルですよね。

フラワリのジムは日中でも空いている上に24h営業。滞在中は一切ストレスを感じることなく筋トレに集中することができました。

 

後に紹介しますがウエイトコーナーもリゾート地とは思えないほど、超充実しておりトレーニングには全く困りませんでした。

 

更にジムから見る景色がこちら!

f:id:mezasuhaslowlife:20190218173551j:plain

目の前に白浜とエメラルドグリーンの海!

この景色を眺めながらトレーニングを行った時間はまさに至福のひとときでした。

 

利用可能時間帯

フラワリのジムはなんと24時間使用可能です!

 

日中はスタッフさんがいますが、夜中はスタッフさん不在の中利用します。

日本にもある24hジムと同じですね!

ジムに鍵はかかってないので好きな時にジムに行けばトレーニングできます。

 

ウェイトコーナー

フラワリのジムは本格的にウエイトトレーニングを行う方にとっても満足のいく設備です。設備概要を下記に書いておきます。

  • ベンチシート:2台
  • スミスマシン:1台
  • ダンベル:1~40kg
  • ケトルベル:4~28kg
  • バーベル:1本
  • ラットプルマシン:1台
  • アブドミナルマシン:1台
  • 重り付きバーベル:10~30kg
  • 懸垂&ディップス台:1台

 

こちらがスミスマシンと懸垂&ディップス台!

スミスマシンは軌道が斜めになるタイプだったのでベンチプレスが自然な軌道で行うことができます。残念ながら通常のベンチプレス台はありません。

f:id:mezasuhaslowlife:20190218173431j:plain

 

こちらがダンベルコーナー!

1~40kgまで揃っているのでどんな種目でも基本的に対応可能でした。

またインクラインベンチ台もあるので、高重量でダンベルインクラインベンチプレスもできました。

f:id:mezasuhaslowlife:20190218173426j:plain

 

こちらがマシンコーナー!

ラットプルマシンとアブドミナルマシン、足鍛えるやつ(名前が分からない)の三つがありました。種類は豊富ではないですがダンベルコーナーが充実していたので使用したのはラットプルマシンだけでした。

f:id:mezasuhaslowlife:20190218173422j:plain

 

有酸素コーナー

筋トレなんてしないよって方や筋トレ後に有酸素運動で汗を流したいって方も安心してください。有酸素コーナーも必要最低限のものが揃っています。

  • バイク:2台
  • ランニングマシン:2台
  • エリプティカル:1台
  • ローイングマシン:1台

これだけあれば十分でしょう。特にローイングマシンは日本のジムには置いていないところが多いですよね。これ実はトレッドミルよりも心肺能力・筋力を鍛えられる効果的なマシンなんです。

 

こちらが有酸素コーナー!

写真は日が昇る前なので暗いですが、日中は目の前に広大なビーチが広がり絶景です。

f:id:mezasuhaslowlife:20190218173558j:plain

 

その他器具

ウエイトコーナーや有酸素コーナー以外にも色々とトレーニンググッズが置いてありました。

  • バランスボール
  • 腹筋ローラー
  • ボクシングクラブ、ミット
  • ヨガマット
  • メディシンボール

これだけ充実していると何のトレーニングをしようか迷ってしまいます。

 

休憩コーナー 

ジムにはタオルや飲み水まで置かれている休憩コーナーがありました。

他にも消臭スプレーも置いてあったので、器具の汚れが気になる方への配慮まで完璧でした。

(ジムの器具は非常に綺麗で清潔感があります)

f:id:mezasuhaslowlife:20190218173437j:plain

 

私たちのトレーニングルーティン

私たちのトレーニングメニューがこちら!

  • スミスベンチプレス
  • 懸垂
  • デッドリフト
  • ケトルベルスクワット
  • ケトルベルスイング
  • サイドレイズ
  • フロントレイズ

せっかくこんなにジムがあるのだからと、滞在期間中は毎朝ジム通いしました!

 

日本では毎日トレーニングなんてできないので、新しい刺激を加えるために毎日同じメニューを行いました!

普段通りにトレーニングをしてしまうと筋肉痛になってしまうので全て2セットずつでやめました。

物足りないくらいで終わるのがベスト!

 

最後に

モルディブでリゾートを選ぶ際、結構気になっていたジム事情。

日本では情報が皆無だったので、Googleで英語検索して下調べしていました。

リゾートによってはジムがしょぼいところも多いですが、フラワリのジムは非常に充実かつ景色も最高です。

是非リゾート選びの一つにしてください!

 

それではまた!

 

 

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com