目指すはスローライフ

研究職の夫と医療職の妻のブログ。良質な生活を追い求める理系健康オタク夫婦の日々。

目指すはスローライフ

お土産難民続出の国、モルディブのお土産事情(コロンボトランジット)

f:id:mezasuhaslowlife:20190224210913j:plain


お土産探しが難しいことは知っていたんです、行く前から。

でも、なんとかなるっしょ~と何も考えていなかったわたしたち。帰国前日になって、ネットで調べ始めるという有様でした。(せっかくリゾートにいるのに!)

 

マーレ空港で適当にスパイスでも買うか、と思っていましたが、会社へのバラマキに適したスパイスはどうやらなさそうな予感。。。

トランジットがシンガポールやドバイの人は大きな空港だから色々あるみたいだけど、コロンボって。。。

 

しかし、一週間以上お休みをもらった会社にお土産なしでは帰れません。。。

 

どうにかお土産を入手することは出来ましたが、正直かなり苦労しました。

モルディブ旅行に行く方が安心してお土産を買えるように

 

マレ、コロンボのお土産事情を誰よりも詳しくお伝えします!

 

 

マーレ空港のお土産事情

まず第一に、とにかくマーレ空港のお土産屋さんはめちゃくちゃ高いです。

めちゃくちゃ高い。

 

また、モルディブの空港なのにモルディブと明記されたお菓子はありませんでした。ネットで事前に調べていたモルディブクッキーを最悪買おうと考えていた私たちでしたが、モルディブクッキーは見つからず。

 

「やばい。。。」

 

マーレ空港の構成

 

  • 高級免税店
  • お菓子屋さん
  • 紅茶屋さん
  • スパイス専門店
  • どでかい雑貨店
  • フードコート

 

ざっとこんな感じです。

今回はバラマキ土産メインなので高級免税店以外でご紹介します。

(スワロフスキーとかあるよ)

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225501j:plain
f:id:mezasuhaslowlife:20190226225457j:plain

お菓子屋さん

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225453j:plain


モルディブ要素のない外国製のお菓子が沢山売られているお店で、日本でも購入できるリンツやゴディバのチョコレートやキットカットが置いてあります。

あまり見たことがない外国製のお菓子もありますが、ドイツ製などモルディブ感はゼロ。

 

しかも高い

 

外国製のお菓子が安く購入できるのであれば、良いかもと思いましたが、日本で買うのとそう値段が変わりません。むしろ高いような気さえします。

紅茶屋さん

f:id:mezasuhaslowlife:20190226230246j:plain


お菓子が高すぎたので、紅茶を購入しました。

「individual package」といえば、個包装のものを教えてもらえます。

 

スパイス専門店

f:id:mezasuhaslowlife:20190224211723j:plain

 

スパイス専門店はちゃんとあります。

ただし、カレーのスパイスを購入しようとするとひとり5$はするので、会社でのバラマキには少々お高い。。。

どでかい雑貨屋店

f:id:mezasuhaslowlife:20190224211730j:plain

 

ぬいぐるみや雑貨などは沢山ありますが、どれも高いのでバラマキ用に適したものは正直ありませんでした。

自分への記念品を買うところかな。。。

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190224211735j:plain 

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225449j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225619j:plain


フードコート

f:id:mezasuhaslowlife:20190224220748j:plain

 

フードコートを利用することもできますが、ここもほんっと高い!!!

 

もう、とことん高いです。

 

本当はバーガーキングでハンバーガー食べたかったけど、

 

ハンバーガーが13ドル。ありえない。

 

さすがにアホらしくて日本から持ってきていたソイジョイを静かに食べました。

 帰国したらバーガーキング食ってやる。

 

ちなみに、どうしても喉が渇いていたのでペットボトルのお水は買いましたが、なんと4ドル。

「本当に?高すぎる!」と抗議してみましたが、

「I think so too」と言われる始末。そしてメニュー表はどれもありえん値段。

ハンバーガー13ドルだもんね。。。

コロンボにかけよう。。。

「コロンボに賭けようか。。。」

そう言いつつも、飛行機が遅れて大急ぎでトランジットする可能性もあるし、何も買わないのはさすがに怖いので、バラマキ用に前述の紅茶だけ購入。

コロンボで何も見つけられなかった場合は、帰国後コストコに行ってそれっぽいお菓子を見繕うことにしました。笑

コロンボ空港のお土産事情

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225332j:plain
f:id:mezasuhaslowlife:20190226225328j:plain


スリランカ航空お得意のディレイのせいで、少々到着は遅れましたが1時間ほどのショッピングタイムがとれました。

コロンボはマーレに比べると大きな空港なので、トランジット利用だけでも沢山お土産屋さんがあります。

 

それに、マーレに比べると全体的に安くて良心的。

 ファストフード店もありますが、ピザやサンドイッチが1ドルちょっとで食べられます。

 

やっぱマーレ空港はぼったくり

 

コロンボ空港にあるお土産店

  • 紅茶のお店(多数)
  • カシューナッツのお店
  • 大きなお菓子屋さん
  • スパイスのお店
  • スパセイロン(数店舗有り)
  • 謎の雑貨屋さん(多数)

 ざっとこんな感じです。

有名なディルマをはじめ、紅茶のお店は沢山あります!!

紅茶屋さん

f:id:mezasuhaslowlife:20190224211458j:plain

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190226224947j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226224952j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225206j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225210j:plain

カシューナッツのお店

やたら日本人が群がっていました。

小さい袋は2.5$で購入できるので、バラマキには良いのかも。 

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225157j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225152j:plain

 大きなお菓子屋さん

f:id:mezasuhaslowlife:20190226224939j:plain

 化粧品やお酒などと一緒になって売られていますが、お菓子はここが一番安かった。

f:id:mezasuhaslowlife:20190226224943j:plain

地元風な小さめのお菓子屋さんもありますが、割高です。

スパイスのお店

すみません、写真がありませんがコロンボにもスパイスはあります。値段はマーレとあまり変わりません。

スパセイロン

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225507j:plain


アーユルヴェーダの基づいたナチュラルビューティーをコンセプトに掲げる、スリランカのラグジュアリーメーカー。

スリランカのロクシタン的な感じでしょうか。

謎の雑貨店

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225324j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225320j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225315j:plain

マーレ空港同様、こちらも沢山雑貨がありました。

お気に入りを見つけられれば旅の思い出になるかも!

結局私たちが購入したお土産

お土産をゲットできないかもしれない危機に直面していたわたしたちでしたが、マーレ空港とコロンボ空港でどうにかお土産を入手したので、購入品をすべて紹介します。

紅茶(@マーレ空港)

自宅用、お互いの実家用、職場用に購入。

自宅と実家には素敵な缶に入ったものを選び、職場にはカラフルな個別放送になったものを選びました。

 

自宅用 10$

有名なスリランカのティーブランド。BASILUR TEA バシラーティーの『Magic Nights / マジック・ナイト』苺、アプリコット、パイナップル、パパイヤの甘い香りのセイロン紅茶です。缶が可愛くて選びました。

こういうの日本にはあまりないんだよなあ。。。

たっぷり楽しみたいので、リーフタイプをチョイス。

f:id:mezasuhaslowlife:20190224213531j:plain

 

実家用 10$

同じくバシラーティーのミニチュアラブストーリーVol2

もちろんパケ買い。開けた中まで本のような装飾がしてあり、本当に可愛い!

ただし、ティーバック5つしか入っていません。

セイロン紅茶とセイロン緑茶のブレンドです。

f:id:mezasuhaslowlife:20190224213140j:plain

ちなみにこちら、Amazonでお値段変わらず売ってました。笑

 

 

職場用 25$

日本ではまだ売られていないスリランカの紅茶ブランド、t-sips!
様々な種類のフレーバーティーが入っていて面白いです。包装も可愛いのでバラマキには最適かと。
ただし、同期が
「体中スースーした!」と言うほどの爽快感が駆け抜けるものもあるようなので、ご注意を。

f:id:mezasuhaslowlife:20190224213523j:plain

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225908j:plain

お菓子 11$(@コロンボ空港)

2BUY1FREEでゲット!職場のバラマキ用です。モルディブのお菓子じゃないけど。すごく美味しい!と夫の職場のおじさま方に大好評でした。

また、余ったのをわたしの実家に持って行きましたが、妹や母も喜んでくれました。適当に買った割にはよかった。

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190224213145j:plain
f:id:mezasuhaslowlife:20190226225853j:plain

フェイスマスク 2.5$(@コロンボ空港)

スパセイロンの洗い流すフェイスパック。日本では銀座でしか手に入らないラグジュアリーなフェイスパックの小さめサイズです。お土産の格上げに一役かってくれました。

f:id:mezasuhaslowlife:20190224212456j:plain

ちなみにわたしは紅茶とお菓子とフェイスマスクを100均のラッピングバッグに詰めてみました。

結構いい感じ^^

f:id:mezasuhaslowlife:20190224212509j:plain

キャンドル 10$(@コロンボ空港)

またまたスパセイロンのもの。ここ、本当に香りが良いのです。オリエンタルなサンダルウッドの香りを選びました。(日本では買えない香り)

10$で購入できたので、もっと買えば良かったと大後悔。大きなサイズも購入すれば良かった。。。

いつもお世話になってる人へのお土産とかにはとってもおすすめ。沢山買っておけば、友達への誕生日プレゼントとかにもできたなぁ。

f:id:mezasuhaslowlife:20190224213123j:plain
f:id:mezasuhaslowlife:20190224213136j:plain

 

癒しのひととき。

f:id:mezasuhaslowlife:20190224213130j:plain

キーホルダー 6$(@マーレ空港)

ちょうどキーホルダーが壊れてしまっていたので購入。結構かわいい。

 マーレ空港の雑多な雑貨屋さんで見つけ出しました。似たようなキーホルダーでも値段がいろいろ違うので要チェックです。

f:id:mezasuhaslowlife:20190224212437j:plain

 

スパイス 25$(@コロンボ空港)

バラマキ用にはあきらめたスパイスですが、料理好きの我らとしては持ち帰らないわけには行きません。

バラエティパックを購入!!ひと袋あたり7食分とのこと。

f:id:mezasuhaslowlife:20190226225859j:plain

事前購入は大アリ

もしあなたが、まだ旅行に出かけていないのなら

 

正直最低限のお土産は事前購入するほうが安心かつ節約になります。

 

私たちが職場用に購入したお土産は(夫婦合わせて45名ほどへのお土産)

紅茶3箱

25ドル×3=75ドル

お菓子2袋

11ドル×2=22ドル

フェイスマスク

2.5ドル×10=25ドル

 

合計

75ドル+22ドル+25ドル=122ドル
 

通販でモルディブクッキーを購入する場合、20個入りを1,237円で購入できます。

(楽天)

多めに3箱購入した場合でも

 

 1,237円×3+780円(送料)=4,491円

 

ディルマのフレーバーティーも通販でティーバッグ20個を600円程度で購入できるので、(Amazon)多めに3箱購入しても

 

600円×3=1800円

 

よって、モルディブクッキーとディルマのフレーバーティーをセットでお土産にしても

 

4,491円+1.800円=6,291円

 

だいぶ節約になります。

 

荷物も減るし、お土産に悩む必要もないし、時間の節約にもなる。

 

現地では、自分や家族、仲の良い友人のためだけのお土産を選べば良いのでストレスフリーです。

今回の経験をもとに、次回モルディブに行く時は、職場へのお土産は事前購入にしようかな、と思いました。

 

モルディブ旅行のお土産選びのポイントは、

 

  • モルディブ特有のものに拘らない(そもそもない)
  • 思い切って事前購入も前向きに(前のめりに)検討する

 

この2点につきると思います。参考になれば嬉しいです。

 

それではまた!!

 

 

 

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com

www.slooowlife.com